男もすなる冬コミの話といふものを当日になってするなり

タイトル長ったらしいけど冬コミの話。もう今日なんですが!

1364427100_31
 倉樫澄人さんデザインのオリジナルTRPG「花散るが如く」にて、テストプレイとロゴデザインを担当させていただきました。
※尚、今回はジャンプスターターキット(体験版っぽいの)のみの配布となります。
 江戸風俗が色濃く残ったまま現代に至った日本を舞台、プレイヤーは自らの命を削って花札の力を引き出す者「魂札士」となり、千年の時を超えて現代に蘇った魑魅魍魎「逢魔」と戦います。
 数種類のダイスを一度に振る、判定結果は失敗/成功/クリティカルの3種類のみ、リソースには花札を用いる一風変わったシステムなのが特徴。役を作ると敵に与えるダメージがあがったりします。

東P-45aで配布しておりますので、よろしければぜひ。

しかし今年は身近な人間のコミケ出展率が異常。もちろん全部電源不要。
・OBがゲヘナリプレイを出す
・同期&後輩がガープスオリジナルサプリを出す(聖杯戦争が遊べますよ)
・さらに同期がアリアン合同誌に参加(してるらしい)

今年の夏までは全然そんなことなかったのになぁ。どういうことなの。

| | コメント (0)

コンベだよー、いっぱい集合!

今年もコンベの季節です。
9/23(水・祝)に我が大学のコンベがあります。
9:30に小田急小田原線本厚木駅北口ロータリー前にて受付開始です。
目印はミロードと砲丸投げのアニキ。

立卓(予定)システムは以下のとおり。
せっかくなので、今回は過去システムが何回立卓したかを脳内集計。
(※06年以降。)

ブレイドオブアルカナ3rd(4年連続)
アリアンロッド(4年連続)※2卓
デモンパラサイト(3年連続)
ソードワールド2.0(初)
ブルーフォレスト物語リバイバル(初)
エンゼルギア2nd(初)
ピーカーブー!(初)
シノビガミ(初)

SNE2、FEAR3、冒険企画局2、グランペール1。メーカー多彩だなぁ。
ガイアのガの字も見えなければダブクロのダの字も見えません。

大学系で比較的見かけるアリアンはともかく、
ブレカナとデモンパは伝統になりつつあります。
とりわけデモンパが割と人気な気が。

私は今回裏方なのでご挨拶できるか微妙なところですが、
お暇でしたら是非いらしてくださいませm(_ _)m

| | コメント (3)

[TRPG]初心者向けのハンドアウトって?

 ルルブ付属の公式シナリオなんかで、PC1はTRPG初心者を前提に設定してるのを時々見かけるんですが、実際皆さんはGMをする際、どうしてます?

 私はコンベなどで「初心者向きの枠はどれですかー?」と聞かれた場合、やることが明確になってる組織枠(PC3など)と答えることが多いです。
ロールプレイの技量が拙くてもさまになりますし、あまり考えずプレイしてもきちんと役割を果たせますし。
 PC1はロールに最低限慣れてないと、物語が不完全燃焼で終わってしまう可能性があります。

 PC1はしばしばヒロインがさらわれるなどのイベントをきっかけとして自発的に動くことを求められますが、まだTRPGに慣れていない人間がPC1だと(当人にその気が無くても)あまりにも本来のシナリオとかけ離れた方向に行ってしまったり、終始物語の外でキャッキャウフフしているだけ、ということも起こりえます。
 実際新入生相手にGMしてると、想像もしない方向に話が行ったりするんですよ……。
 そこはある程度「わかっている」経験者の方にお願いしたほうが、物語がスムーズに、かつきれいにまとまるんじゃないかと、個人的には思うわけです。

 もちろん。俺は初心者だけどPC1がやってみたい!とにかくやってみたいんだ!という意欲的な方を拒否することはしませんけど。

みなさんはどうしてます?

| | コメント (2)

[TRPG]ダブクロ3rdキタヨー

都内ではもうダブクロ3rdがもう早売りされてるそうで。
私は地元の本屋で買うつもりですが。

ブログやら巨大掲示板を見る限り、HPがどかんと増えたり、能力値合計のフリーポイントの割合が増えたり、わりとバランス変わってるっぽい?
つーか、単なる判上げと言うより別ゲームに仕上がってる気がしないでもない。といっても根本的に変わってるわけじゃないんだけど。

HPデフォで20点増加するからザコの攻撃であっさり死亡、はなくなるのかな。
エフェクト大分削られてるから2巻発売まで待つかとりあえず買ってサンプルシナリオ回してみるか……。

発売直後に買うかどうかも問題です。割と売れてるっぽいんでしばらく買うのを惜しめば、増刷されてエラッタが修正される見込みがあります。
とりあえずリプレイだけ買ってあとは様子見かなぁ。

| | コメント (4)

[TRPG]たとえそれが混沌(カオス)の楽園だとしても

一週間ほど前のことになりますが、かわさきコンでGMさせていただきましたー。
システムはブレカナです。(去年自分とこのコンベでやったシナリオのリメイク。と言いつつシナリオほぼ別物。)

卓紹介が30秒と短かった為、当初の予定から端折りに端折って
「PC間戦闘が発生する可能性があります」
「ヒロインが病んでます」
「それでもOKな勇者は是非」
という注意事項のみアナウンスしたところ本当に勇者しか来ませんでした。
初回の卓移動で埋まらなかったときはちょっと不安になりましたが無事4人埋まってよかったよかった。
おかげさまでセッションもうまくいきましたし。二人くらいDP-30まで減らしたのに、誰も堕とせなかったのが心残りですが。
あ、あとハイデルランドにエーテルの羽を持ってる人とかいたんですね!(初めて知りましたっ面をして)

二次会出た後は数名で徹カラ。前日2時間半くらいしか寝れなかったのに何やってんだ。

・部屋が空いてなかったらしく40人くらい入りそうなパーティー用の部屋(ステージつき)に通されました。
・ドリンク頼んだら氷コーヒーよりりんごジュースの方が高かったです(ドリンクバーがなかった)。
・ライオン歌ったら社会人組に目の前で集団キラッ☆されました。
・同様にスクイズED歌ったら目の前で誠が刺されてました(吹くから。吹くから!)
・いつもどおりに曲を入れたら「カオス」って言われました。
・明け方頃にサンホラとCoccoしか予約曲に入ってないというステキ状況発生。

すごく楽しかったです。その後のバックファイアきつかったですが、気にしない!(いつもの体調に戻るまで丸3日かかった)(気にしましょう)

次の機会もあれば是非是非。

| | コメント (1)

[TRPG]JLconで遊んできました[エンゼルギア2nd]

JLcon行ってきましたー。
システムはエンギア2nd。
PC4の職務に忠実な指揮官(葛城ミ*ト風味)をやってきましたよ。

 舞台は日本(ヤシマ)以外を地球外生命体「天使」と手を組んだ国「合衆国」に征服された世界。
天使の血を引くものの証「天使核」をもった少年少女(天使の中には古代において人と交わったものもいます)、そして彼らを支える軍人達が、天使を相手にほとばしる熱いパトスで思い出を裏切りながら戦います。((C)高橋洋子)

 このロボ、一人で動かすには負担がでかいという理由から、ナビゲーターと呼ばれるNPCヒロインとタッグを組んでロボに乗ります。
 つまり公然と公式ヒロインとラブラブできると。
 まあ元はPCゲーの企画ですし。

 ロールプレイ評価システム(別名:しゃべるとおひねりがもらえるよシステム)を搭載していて、かっこいいロールプレイをするとパトスチットと呼ばれるチットがもらえます。このチットは達成値上昇や技能レベルの一時的な上昇に使えるのですが、クライマックスはこれがある程度たまってないと死ねます。マジで。

 また、ほとんどの場合舞台がPC達がいる基地周辺になるため、登場人物の広がりが狭いのも特徴。結果上のナビゲーター以外にも他のゲームではまず考えられないくらいオフィシャルNPC数多くシナリオに絡んできます。

 ロールプレイ重視でPC/NPCでどんどん絡んでロールプレイしないとパトスがたまらないため、ミドルが長くなりがち。コンベでやるには時間管理をきっちりやってく必要があるように感じました。
 キャラ作成1時間で終わらせても終了時間ぎりぎりだったし。
シナリオは最低限のイベントさえあれば後は勝手にPCが盛り上げてくれるため、そうとうスカスカでも問題はないでしょう。
それでも閉会式前ジャストに終わるかなと思ったら撤収ぎりぎりでしたが。

 結局ヒロインの正体がよくわからなかったのがアレですが、部下に「生きて帰って来い。これは命令だ」って台詞が吐けたのでとりあえずは満足。

| | コメント (0)

[TRPG][GMB考察]シャウト、それは魂の叫び(ちょっと修正)

 ガンメタルブレイズについて考察。ブレイザーがメナス狩りをする動機について。

 ブレイザーがメナスハントをするきっかけとしてメナスハンター協会にスカウトされて、彼らから依頼を受けてという外因的な理由はあります。ある程度以上の強さを持ったメナスはブレイザーでないと倒せません。

 ですがそれ以外にも内因的な理由として、他のスタンスは剣だったり銃だったり魔法だったり、持っている技能を生かすためにメナスハントをし、メナスハンター協会に協力するという動機があります。

 一方ロックスターの持っている技能といえば、曲を作る、楽器を演奏する、歌を歌う……。必ずしも「持っている技能を生かす」という面において直接メナスハントをする動機と結びつきません。もちろん、ブレイザーならメナスハンター協会からスカウトが来るので、ロックスターのブレイザーもそれなりにいると思うのですが、他のブレイザーよりもモチベーションが低くなりがちなのでは、と。

 そこでどうやったらロックスターがやる気を出せるかちょっと考えてみました。

 味方の補助がメインのロックスターですが、<シャウト>という波属性で攻撃する特技があります。
 波属性、実は基本ルルブだとロックスターしか扱えません。

さて、この「波」とはなんでしょうか?音波だろJKという意見が多数だと思いますが、それだとライブ観客にうっかり誤射したときが大変です。
私はこれを見たとき、真っ先に
「オーディエンスのみんなー、ノッてるかーい!?」

<シャウト>発動

大惨事

 という図が思い浮かび、ああこれは大変だ、と思ったんですが、フレーバーテキストをよく見るとに「魂を揺さぶる」とあるので波属性は精神に働きかける属性なのではないでしょうか。
 つまりこの<シャウト>は、自身の曲で相手――メナスをもを感化していく、浄化技に近いものではないか、と。

 だから多分ロックスターが<シャウト>でとどめをさせば、
「リフレーッシュ!」
とかいいながらメナスがいなくなるんです、きっと。どっかの美少女戦士みたく。

 (一応、あらかじめ属性についての記述を探したんですが、それぞれの属性が具体的にどういったものをさすのか見当たりませんでした。なのでちょっと大胆な解釈をしてみました。)

 他のブレイザーと異なり、物理的な破壊手段に頼ることなく魂の叫びでメナスを浄化していくロックスター。
 ロッカーの叫びで浄化されるあたり、メナスは鬱屈した感情がたまっているようです。
ま、そもそも憎悪の感情とフォースが合わさってできたのがメナスなので、おそらくそこを晴らしてあげれば浄化されるのでしょう。

 

 もうひとつ。
 とりあえずロックバンドを組んで歌ってれば(ソロでもよし)広義のロックには当てはまるのですが、恋愛の歌などを歌ってるならともかく、反社会の歌を歌うアナーキーなロックスターのブレイザーは大変です。
 メナスハンター協会はユニオンから出資を受けています。
 つまり、「クソッタレのお上の連中」とか「腐ったポリ公どもが」とかユニオンに歯向かう歌詞を歌ってると、メナスハンター協会がユニオンから
「おたくの○○ってブレイザーが出してる曲は反社会的だから出資減らすよ」
とか言われてもおかしくないわけで。
 そうでなくとも出資の減額を恐れたメナスハンター協会による解雇の恐れも。

 魂の叫びでメナスと渡り合うロックスター。
 彼らは時としてギリギリの戦いを強いられることもあるようです(表現の自由的な意味で)。

| | コメント (0)

[TRPG]ガンフレイム撃ちたい、でも撃てない[ガンメタル・ブレイズ]

 どうして武器に属性をエンチャントするMEが無いのー!?(挨拶)

 後輩のGMでガンメタルブレイズ遊んできましたー。

 (日本人が想像する)欧米風異世界で、ブレイザーと呼ばれるすっごい人たちがメナスという怪物とスタイリッシュに切った張ったするRPGです。
 私見ですが格ゲーやってる人なら、ギルティギアやブレイブルーを思い出していただければイメージが掴めるかと。
 ひそかに同人時代から何度か遊んでたシステムでもあります。

このゲームの最大の特徴はシチュエーションカードの存在。
プレイヤーは全員3枚のカードを持ちます。それぞれにはロールプレイの指示が書いてあって、それを絡めたロールプレイを行えばそのカードはプレイされたことになり、それがそのまま特技のコストになります、ただし、そのカードは基本的に他人に提示します。これがロールプレイの呼び水になってるわけです。

 部会の後の突発卓だったので、サンプルキャラ+サンプルシナリオ使って遊びました。
 私はシンガー(歌魔法使い)だったんですが、これがザコの攻撃ですら昇天しかねないような(ていかしかけた)たいそうなもやしっ子で。
 所持金有り余ってるのに何でこの子素手なのよ。パリィ(受け)すらできないじゃない。避けようにも物理系の命中値は固定値で10くらいあるのに、こっちの回避値3だし。
 サンプル、せめてパリィ用に武器持ってればなぁ。結局シナリオ中にアームガード買いました。1D6+3点ダメージ軽減できるシールド買いたかったけど、BLAVE1じゃ装備できないよ……。
 そんなわけで魔法系はシールドが装備できるB2/A1/S3を推奨します。

 ディフェンダーがいれば、ステータスに気を配るまでも無く一発解決ですけど、1パーティに一人はディフェンダーを入れなければならない必要性は世界観システム面ともに今のところないので、攻撃をガードできずあっさり昇天なんてこともままあるでしょう。まあそうなる前に叩けばいいんですけど。ボスの初撃を「スタイリッシュ」で全員クリティカル回避→フルボッコ、の流れがベターでしょうか。
(理由:さっさと叩かないとリソース不足で死ぬ。復活用ブレイクスルーは存在するがコストがかかる上、1シナリオ1回の為)

 後輩がかなりいいRPをしてくれて、エア合気チット投げまくりでした。新部長にすさまじいPC1力を見せ付けられたり、PC2がすげー艶っぽかったりPC3がやたらカッコよかったり。
一人だけほんわかした子でゴメンナサイ。あまりいいトスを投げれない先輩でゴメンナサイ。
 複数の後輩が「これ面白いっすね!」て言ってて、同人時代から応援してた身としては嬉しかったですね。

 チット搭載しませんかね、という後輩の言葉を聞き、実際にシチュカード+チットで戦う様子を想像してみた。

カオスフレアに似た別の何かが生まれた。

これはこれで面白い……かもしれない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パラノーイアーパラパラノイアーノーイアー(ry

卓自体は前期だけど、折角なのでレポを上げておきます。

「パラノイアのルールがネットに上がってるんですよー」
と、言ってきた我が後輩。

どうして今年はこう変わった卓が立つんだ。

コンベはあんなに普通のシステムばっかりなのに。

というわけで。遊んできました、パラノイア。
 時は現代文明が崩壊した、遠い未来。
 自分は完全だと思い込んでいる、不完全なコンピュータ様が支配している街で、PC達は秘密結社に所属しミュータントパワーを秘めたトラブルシューターとなり、コンピュータのご機嫌を損なわないようにしながら秘密結社パワァとミュータントパワァで事件を解決します。
 コンピュータが全てを支配しているので、コンピュータ様が知っていることと違うことを言うと反逆者とみなされ、光線銃でで即処刑されます。
 PCは皆、どこかの秘密結社に所属していますが、所属している人はもれなく反逆者です。
ちなみにコンピュータのご機嫌を損ねると(コンピュータの知らないことや自分の身分では知らないはずの情報をポロっと言うと。ややもするとPL発言でも)反逆者とみなされ、即ボッシュートです。
 でもご安心を。クローンが全部で6体あります。一人死んだらクローンが残っている限り新しいPCが降ってきます。
エスプレッソが好きなイタリア系をやろうとしたら、

「エスプレッソとは何ですか、市民。貴方は反逆者ですね」

Σ
衝撃の事実。文明崩壊後の世界にエスプレッソは無かった。

頭を使いながら、時として同じPLを蹴落としながら(今回は皆初めてということもあって割と協力モードでした)お話を進めていきました。

しかしこれ、進行が特殊だわ……依頼を真っ向から取り組んじゃいけないTRPGは初めて見た。(はじめから依頼は実は達成不可能で、いかにごまかすかが今回のシナリオのポイントでした)

遊んでみたいという勇者な方々、↓にルールがあります。

Paranoia-O日本語版

http://members.at.infoseek.co.jp/Paranoia_O/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[TRPG]7月まとめ

気がついたら一月たってる。きゃー!

・7/5かわさきコンGM
縁あって初の100人コンベでのGMをやらせていただきました。演目はいつものダブクロの人形シナリオです。
ウィアードエイジできますよーっていうと大体それを任される罠。
通常ステージもネタはあるんですけど、書けるかどうか(←遅筆な人)

・7/20ライブRPGテストプレイ
 サークル一心不乱さんによる、オリジナルシステムを用いたライブRPG(オリエンテーリングにストーリーがくっついてて、さらにTRPGの要素を組み合わせたものだと思って下さい)のテストプレイに参加してきました。
夏の暑さと課題からの開放の喜びからか一日中テンションがおかしかったです。

・テストプレイ三昧。
 九月末のコンベに向けテストプレイ真っ盛りです。週4回ぐらいTRPGしてます。がっつり遊んでます。
まあテストプレイなので、遊ぶだけじゃなくて、遊んでからきっちり反省会やって問題点を洗い出す作業もついてきますが。
 あくまで個人的な意見ですが、我がサークルにとってコンべはなにしろ年に一回の大イベント。中途半端な状態のまま卓を出したくありません。お客さんには一日楽しい思いをして帰って頂きたいですし、ヘタな卓出したら来年以降の客足にも響く可能性も高いですから。

…さて、シナリオちょこっと直したら実家に帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)