いまさらながら地震のこと

しばらくぶりです、かづさです。
 地震の時に都内にいたせいで帰宅難民になり、そのまま家に帰らず夜を明かす羽目になりましたけど無事です。どっこい生きてます。
 最初はどうにかして歩いて帰ろうと思ったけど無理でした。電車で30分の距離ならいけると思った私が間違ってた。
 東京は狭いって言われてるけどなんだかんだで広いです。

 被災地では救援物資がなかなか届いていないようですね。
 救援物資自体は集まっているものの、うまく被災者の下にいきわたっていないとか。(道路の寸断、燃料不足などで)
 孤立して物資がまったく届かない集落も多いと聞きます。こればかりは一般市民にはどうすることもできません。
 一刻も早くこれらの状況改善されて、被災者の方々に救援物資が届くこと、そしてせめて暖かい部屋で平穏に暮らせることを祈ります。

| | コメント (1)

また一つ。

 SPIの非言語7割はまだ遠いようだ……orz(挨拶)

 さて、年が3と7の最小公倍数になりました。
今年はお祝いメッセージなんか頂いてしまいました。ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。あと、今年はなんだか後輩からプレゼントなんぞ戴いてしまいました。うひょーい。……えと、なくさないように気をつけます(そこかい)

 さて、去年は成人したからか妙な疲れを感じたんですが、じゃあ今年は何か変わったかというと、特にそんなことはなかったです。ふつーに今までより一つ年が増えただけ。

 しばらく10の位は変わらないので、当面はこんな風に淡々と年をとってくんでしょうか。まあ毎年あんな気疲れしたくないですが。

あ、でも10代と20代じゃ発生するイベントが違うからまた変わってくるかもしれない。

取り留めのないまま終わる。

| | コメント (1)

[呟き]SA・KE・BI

絶望した!
モノの考えにおいて似てて欲しくないところまで両親に似てしまってることに絶望した!

やっぱ家族だからか!

直そう。てーかた黒いエゴはたとえ本音で話せと言われよーとも押し込めとくべきですな。



| | コメント (0)

ようせいさんはいるよ

さっき洗い物してたら
「僕の部屋を掃除してくれる妖精さんになって欲しい」
っていうプロポーズの文句を思いついた。

誰も 嫁に 来ませんね (爽やかに笑い)

| | コメント (0)

心機一転

今年もはや残すところあと8ヶ月と28日になりました(挨拶)
っていうと、もうすぐ来年が来る気がします。気がするだけです。

新年度の始まりということで、再リニューアルしてみました。
ついでにタイトルも変わってるのは心境の変化ってことで。
今後はもっと幅広い話題について書いていけたらなと思ってます。

本年度もよろしくお願いしますよ~。

| | コメント (2)

誰が為にサークルは在る

特に大学の(TRPG)サークルに入っている人に向けて。いつもよりぶっちゃけ気味に。
大学コンベにゲストGMとして参加させていただいて、その反省会で思ったこと。

※上の人というのはこの場合、大学4年生(4年が部長等の場合を除く)~OBを指します。

 各分野の担当者、及びGMが反省点を述べる→他の人があれやこれや突っ込みを入れる。
これ自体はよくある反省会の流れだとは思うんですが、OBがいっぱい発言していて、現役生はあまり何も言っていなかったような気がしてなりません。
お腹がすいたし胃が痛かったし肩こった……。
なにも、反省会のやり方まで口出さなくても。

 人生経験の差から来るのでしょう。上の人が言っていることは、確かに正しいことの方が多い。
だから、ぐうの音も出ない。
でも、一線を退いていらっしゃる方にあれやこれや言われるのって(しかも上から目線で)、なんか釈然としないのです……。

 大学サークルは現役生のもので、現役生が運営していきます。
 確かに上の人が心配するのもわかります。何せ私たちよりずっと経験豊富ですし、下の代が頼りなく見えてしまうのでしょう。私も今新入生をはらはらしながら見守っています。
サークルによっては人手不足だから良かれと思って世話を焼いてしまうのもあるかもしれません。

 下から相談されたときに、相談に乗るのはありだとは思いますけど。
ただ、あまり上の人があれこれ言うと下の人が萎縮しちゃうんじゃないかな、とか。
先輩達に頼りすぎて、自分達であまり考えなくなったり、動かなくなってしまうんじゃないかな、とか。
上が頑張りすぎてしまうと、下の代は(自覚があるかどうかはさておき)それに頼ってしまうんじゃないでしょうか。
結果、サークルの体力は弱くなっていく。

私だってもう18を越えています。国によっては既に成人です。
だから、自分達で物事考えられるはずです。
未熟ゆえの失敗も多いかも知れませんが。

育った植物を見守る分には何の悪影響も与えませんが、可愛さあまりに水をやりすぎれば根腐れを起こします。
私たち現役生が今のうちに出来ることは、水をやりすぎる前に、安心して次を任せられる下の代を育てることです。


だから、頑張ろう。根腐れを起こす事のないように。

そんなことを決意した。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

驚愕の事実

部の先輩の一人が向かいのアパートに住んでることが判明しました。

今の場所1年以上住んでますけど全然気づきませんでしたよ!

| | コメント (0)

漢字が書けない子供達

小学生の漢字の学力低下がニュースになってますね。

小学5年の始めの頃に、担任の先生が抜き打ちで1~4年の漢字復習(書き取りのみ)のテストをやりました。
問題数は1学年につき20問で、合計80問。
そのときの平均点が確か、

小1:8割
小2:5割強
小3、4:2割台

だった気がする。
先生学級通信で嘆いてたよ……。

うん、学力低下なんてとうの昔に始まってると思うな。この調査では高学年でも6割台で済んでますが、正直不思議でなりません。
実態はもっと酷いんじゃないのかね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大人として扱われること

 後期の制作基礎演習の課題(リサーチリテラシー)の題目を、「東北のある大学主催のプロジェクトに参加している学生達が何を感じたか」にしたので
今、担当の教授に正式な依頼を出すためのビジネスメールを書いています。
そのプロジェクトをやっている学科の教授に親の仕事関係の知人がいたので、割と気軽に「取材できる?」というようなことを親に聞いたのですが。

結論から言えばその話はOKしてもらえました。が、
昨日親から来たメールには「親にその知人を紹介してもらう」ということの重みを考えるように。」

激しく緊張。

でも、社会に出るって、きっとこういうことなんだろう。

自分のミスや失敗で、自分が被害をこうむるのはまあ、自業自得。
でもそれだけじゃなくて、一人の失敗のおかげで、自分以外の他者にも迷惑がかかる。それも一時的とは限らない。その弊害は長期にわたるものかもしれない。
今までの、友達感覚でモノを頼むのとは訳が違う。

ああ、取材に行くの、もう来週だよ。学生に配る質問紙も作成しないといけないや。
…することいっぱい。

| | コメント (0)

エゴグラムをやってみた。

結果↓
CP(厳しい親):19 NP(優しい親):13 A(大人):13
FC(自由な子供):17 AC(従順な子供):12

実にわかりやすい結果だと思った。

別サイトで2~3年位前にやったエゴグラムでは「厳しい親」「自由な子供」以外が全部半分程度~それ以下で「危険人物」(トオイメ)とか診断されたことを考えると、
いちおうちょっとは成長しているのかもしれない。

昨日某人に言われたこととあわせて、今後色々考えてみようと思う。身の振り方とか。

エゴグラムのサイトはこちら
http://www.f5.dion.ne.jp/~with/egoguramunoheya.htm

| | コメント (2)