« 傷だらけの僕ら | トップページ | あの爽快感をもう一度 »

[TRPG][GMB考察]シャウト、それは魂の叫び(ちょっと修正)

 ガンメタルブレイズについて考察。ブレイザーがメナス狩りをする動機について。

 ブレイザーがメナスハントをするきっかけとしてメナスハンター協会にスカウトされて、彼らから依頼を受けてという外因的な理由はあります。ある程度以上の強さを持ったメナスはブレイザーでないと倒せません。

 ですがそれ以外にも内因的な理由として、他のスタンスは剣だったり銃だったり魔法だったり、持っている技能を生かすためにメナスハントをし、メナスハンター協会に協力するという動機があります。

 一方ロックスターの持っている技能といえば、曲を作る、楽器を演奏する、歌を歌う……。必ずしも「持っている技能を生かす」という面において直接メナスハントをする動機と結びつきません。もちろん、ブレイザーならメナスハンター協会からスカウトが来るので、ロックスターのブレイザーもそれなりにいると思うのですが、他のブレイザーよりもモチベーションが低くなりがちなのでは、と。

 そこでどうやったらロックスターがやる気を出せるかちょっと考えてみました。

 味方の補助がメインのロックスターですが、<シャウト>という波属性で攻撃する特技があります。
 波属性、実は基本ルルブだとロックスターしか扱えません。

さて、この「波」とはなんでしょうか?音波だろJKという意見が多数だと思いますが、それだとライブ観客にうっかり誤射したときが大変です。
私はこれを見たとき、真っ先に
「オーディエンスのみんなー、ノッてるかーい!?」

<シャウト>発動

大惨事

 という図が思い浮かび、ああこれは大変だ、と思ったんですが、フレーバーテキストをよく見るとに「魂を揺さぶる」とあるので波属性は精神に働きかける属性なのではないでしょうか。
 つまりこの<シャウト>は、自身の曲で相手――メナスをもを感化していく、浄化技に近いものではないか、と。

 だから多分ロックスターが<シャウト>でとどめをさせば、
「リフレーッシュ!」
とかいいながらメナスがいなくなるんです、きっと。どっかの美少女戦士みたく。

 (一応、あらかじめ属性についての記述を探したんですが、それぞれの属性が具体的にどういったものをさすのか見当たりませんでした。なのでちょっと大胆な解釈をしてみました。)

 他のブレイザーと異なり、物理的な破壊手段に頼ることなく魂の叫びでメナスを浄化していくロックスター。
 ロッカーの叫びで浄化されるあたり、メナスは鬱屈した感情がたまっているようです。
ま、そもそも憎悪の感情とフォースが合わさってできたのがメナスなので、おそらくそこを晴らしてあげれば浄化されるのでしょう。

 

 もうひとつ。
 とりあえずロックバンドを組んで歌ってれば(ソロでもよし)広義のロックには当てはまるのですが、恋愛の歌などを歌ってるならともかく、反社会の歌を歌うアナーキーなロックスターのブレイザーは大変です。
 メナスハンター協会はユニオンから出資を受けています。
 つまり、「クソッタレのお上の連中」とか「腐ったポリ公どもが」とかユニオンに歯向かう歌詞を歌ってると、メナスハンター協会がユニオンから
「おたくの○○ってブレイザーが出してる曲は反社会的だから出資減らすよ」
とか言われてもおかしくないわけで。
 そうでなくとも出資の減額を恐れたメナスハンター協会による解雇の恐れも。

 魂の叫びでメナスと渡り合うロックスター。
 彼らは時としてギリギリの戦いを強いられることもあるようです(表現の自由的な意味で)。

|

« 傷だらけの僕ら | トップページ | あの爽快感をもう一度 »

「TRPG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 傷だらけの僕ら | トップページ | あの爽快感をもう一度 »