« 某陰陽師のアレがDAMに入るってさ | トップページ | 交流会[TRPG] »

デッサン

 基礎デッサンの演習を取りました。
基礎とつくだけあってやる事は本当に基本的な事だけなのですが、大学に入るまで予備校に通ってすら居なかった私には貴重な授業です。
 使う鉛筆も普段よく使うHBだけではなく、6B~6Hと幅広い種類を使います。

 ……ただ、正直4B及び4H以上は今後使うか微妙です。同じ色にしか見えん。5Hと6Hにいたっては刺さりそうだ。

 さて、今回出された課題は「自分の靴を書く」というもの。こんなもんかなーと思いつつHBの鉛筆(たくさん持ってる意味無し)でがしがし書いてしばらくした頃。

「じゃあ3mくらい後ろから客観的に見てみて下さい。狂ってると思うので」

見てみました。
ついでに周りを見渡してみました。

 おかしい。なんで私はまだ輪郭線しか描けてないのに、他の人はちゃんと靴の姿カタチをしたものが描けているのか。作業が遅いにもほどがあるだろう自分。

 後で聞いたら、デッサンって線でとらえるんじゃなくて面でとらえていくものなんだだそうです。だからあんなに後れを取ったのか。
 ……未経験者は知りませんよ、そんなのorz

|

« 某陰陽師のアレがDAMに入るってさ | トップページ | 交流会[TRPG] »

「日常」カテゴリの記事

コメント

まがりなりにも、一応芸学なんだし、
せめて、知識としてぐらいは知っとこうぜ・・・。

高校ノ時ノ授業ヲオモイダセ(Y)o\o(Y)フォッフォッフォ

投稿: うろぽ | 2007年4月27日 (金) 20時13分

>うろぽさん
初コメありがとうございます。こっちを睨まないでバルタン星人(汗

絵が関係する仕事を志望するようになったのは大学入ってからなんですよね。中学の美術は工芸ばっかりやってましたし、高校の芸術はずっと音楽でしたので。
絵に関してはまだまだド素人です。

投稿: かづさみくる | 2007年4月29日 (日) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 某陰陽師のアレがDAMに入るってさ | トップページ | 交流会[TRPG] »