« 肉肉肉林 | トップページ | 秒速5センチメートル »

TRPG談義-コンベGMやって思ったこと-

 報告が送れて恐縮ですが、11日に某大学のゲストGMしてきました。
おかげさまで第一希望は応募者多数で定員オーバーとなったようで。選考に漏れた方はまた機会がありましたら卓にきていただけると幸いです。

当日参加者&テストプレイヤーの皆々様。
「ローゼンメイデンとチャイルドプレイとアリプロを足して割らない」と、あんなシナリオになります。
 もっとも、一番最初に着想得たのはピノキオ(原作)だったんですが……ピノキオ分はどこに行った。

 シナリオはまあ、時間内に終わりましたし、ボス戦のバランスも特に問題なかったんですが……。
 PC2の魔術師さんが、犯人と目されていた師匠の死を見届けてそのまま報告に帰っちゃったんですよね。
エンディングで出てきてくれたので何とか収まりましたが。
 確かにシナリオ見直すと、PC2は確かに「師匠を探せ」っていう動機は与えてありました。しかしオープニングではそれしか言っておらず、「何か会ったら仇をとってくれ」などの、ボスを倒す動機をあんまり与えてなかったのが致命的。「師匠の仇は弟子がとる」っていう掟やなんかを追加しておくのがベターでしたかねぇ……ううむ(考え込む)。
 その点、最初に動機を渡して後で「黒幕を倒せ」という目的を渡す、アルシャードffの「クエスト(シナリオ目標)」というのはこのような事態を起こりにくくする点においてとても便利だなーと、強く感じました。

……でも天羅だったら、あーなっても美しくできるんだろうなーきっと。
零だけだと和風しかできないしやっぱ買うか。天羅WAR。(この天羅信者め)

 話が逸れました。
 必ず全員でボス戦闘に持ち込みたい場合は、物語に関わる動機とは別に、全員が自然とボスに向かうだけの強い動機を与える必要があるようです。

……またリライトかー(書きかけのシナリオを見ながら)

|

« 肉肉肉林 | トップページ | 秒速5センチメートル »

「TRPG」カテゴリの記事

コメント

 お疲れさまです。
 テストプレイ時に、アドヴァイス漏れがあったようで、申し訳ないです。とほ。

投稿: tatuya | 2007年3月22日 (木) 15時11分

 いえいえ~。
あのときのテストプレイでも十分たくさん指摘いただけましたから。
今回うまく行かなかった部分は次に生かせばいいだけです。

投稿: かづさみくる | 2007年3月24日 (土) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肉肉肉林 | トップページ | 秒速5センチメートル »