« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

秒速5センチメートル

今更ながら新海誠(「ほしのこえ」の人です)の新作「秒速5センチメートル」を見てきました。

これから見る人もいるでしょうし詳しいことは伏せますが。
すげえ切ねぇ……
60分で短編を3話やるのですが、1話1話結構ずっしり来たというか、なんか締め付けられるというか。
余りの重さに1話終わるごとに心の中で「休憩プリーズ!休憩プリーズ!」と叫んでたのは秘密です。

 余談。
単館上映の映画を見たこと自体今回が初めてだったんですが、だからなのか、本編前の宣伝も他で見たことも無い映画がほとんどだったのが印象的。
講義でしか見たこと無いような、アート寄りの映画が多く見受けられました。

なお公式サイトはこちら。
学生はいつ見ても千円(渋谷シネマライズの場合)という料金設定もちょっと嬉しい。

| | コメント (2)

TRPG談義-コンベGMやって思ったこと-

 報告が送れて恐縮ですが、11日に某大学のゲストGMしてきました。
おかげさまで第一希望は応募者多数で定員オーバーとなったようで。選考に漏れた方はまた機会がありましたら卓にきていただけると幸いです。

当日参加者&テストプレイヤーの皆々様。
「ローゼンメイデンとチャイルドプレイとアリプロを足して割らない」と、あんなシナリオになります。
 もっとも、一番最初に着想得たのはピノキオ(原作)だったんですが……ピノキオ分はどこに行った。

 シナリオはまあ、時間内に終わりましたし、ボス戦のバランスも特に問題なかったんですが……。
 PC2の魔術師さんが、犯人と目されていた師匠の死を見届けてそのまま報告に帰っちゃったんですよね。
エンディングで出てきてくれたので何とか収まりましたが。
 確かにシナリオ見直すと、PC2は確かに「師匠を探せ」っていう動機は与えてありました。しかしオープニングではそれしか言っておらず、「何か会ったら仇をとってくれ」などの、ボスを倒す動機をあんまり与えてなかったのが致命的。「師匠の仇は弟子がとる」っていう掟やなんかを追加しておくのがベターでしたかねぇ……ううむ(考え込む)。
 その点、最初に動機を渡して後で「黒幕を倒せ」という目的を渡す、アルシャードffの「クエスト(シナリオ目標)」というのはこのような事態を起こりにくくする点においてとても便利だなーと、強く感じました。

……でも天羅だったら、あーなっても美しくできるんだろうなーきっと。
零だけだと和風しかできないしやっぱ買うか。天羅WAR。(この天羅信者め)

 話が逸れました。
 必ず全員でボス戦闘に持ち込みたい場合は、物語に関わる動機とは別に、全員が自然とボスに向かうだけの強い動機を与える必要があるようです。

……またリライトかー(書きかけのシナリオを見ながら)

| | コメント (2)

肉肉肉林

 本日は追いコンでございました。
鍋です。しゃぶしゃぶです。すき焼きです。

 隣に1年の女の子、向かいに先輩方という布陣でいざ食事開始。
今回は昼間から何も食べないようにしていたので箸が進む進む。
野菜なんてろくに食べません。だって肉が多いから(ぁ。
ささっと牛肉を平らげ、店員に牛肉を追加注文。
直後、
 「肉余ってるんだけど……」
他のテーブルから肉が回ってきました。なんか、随所で「もう食えねぇ」って声が聞こえてきます。隣のテーブルに至っては煮え立った具に誰も手をつけようとしません。なんてこった。

とにかく目の前にてんこ盛りにされた肉を消化すべく、ひたすら食べる。
やがて……。

駆 逐 し た …… !

胃袋をフル回転し、秘技・おすそ分けまで駆使して、見事肉の皿は空になったのでした。
そして宴もたけなわになって4年の先輩方にプレゼントを渡し、そろそろラストオーダーという頃に。
目の前に積まれるアイスバー(一人2本)。どうやらデザートらしいです。

食 べ 切 れ ま せ ん。
最後の最後で伏兵にやられました。

いかに宴といえど、油断は禁物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィアード・デイin池袋

 らららオフ後の飲み会でシナリオについて話してたら「実際にシナリオ見せるか、回してみて」てな話が出たので、土曜に池袋まで行ってダブクロを回してきました。

 池袋自体には何度かいったことがあるんですが。
初めての池袋セッション。
初めて行った、店員さんが飲み物を持ってきたときにキャラシが広げられていてもふつーに対応してくれる上、水ピッチャーおかわり自由という驚異の某カラオケ屋。
で、いきなりGM。
池袋でのセッションはまずプレイヤーから参加しようと思ってたのに。

目立った滞りもなく比較的スムーズに進んだといえば進んだんですが、やはり情報のリンクが不十分だった場所を発見。修正修正……。

 あと、サークル内で回したときには一切出なかった、当時のヨーロッパ情勢と絡んだ突込みなんかもいただきました。
よく考えたら第2次大戦直前ですから、そーとーキナ臭いんですよ、あのステージ。

せ、世界史勉強しなおした方がいいんでしょうか。(汗)

 あと、コンベンションでの卓紹介諸々についてもアドバイスを頂きました。
態度がはっきりしない人は卓が潰れたり、悪いプレイヤーをひきつけやすい、とのことです。
 今回は若干参加者を選ぶシナリオになりそうなんですが、どこまで言えばいいんでしょう。あまり言いすぎると逆に人が来なさそうで……(汗)

テストプレイ参加していただいたtatuyaさん(セッティングありがとうございます!)、天色さん、星からさん、須川さん、本当にありがとうございました。(お辞儀)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天羅ザガンスリンガー[TRPG]

 ゲーマーズフィールドの最新号に、SRS天羅WARの紹介記事が載ってました。
それぞれ同じ世界の別大陸で展開されていた、「天羅万象」と「テラ:ザ・ガンスリンガー」を纏めて一つの世界としたシステムです。
久々の天羅続編ってことで、期待しつつゲーマーズフィールドを買ったんですが……。

天羅が……。

天羅が……。

文明開化しちゃってるーッ!

サンプルキャラのイラスト、銃持った女袴の女の子だし!

 いやね、これはこれでありだと思いますし、天羅(戦国時代劇世界)とテラ(西部劇世界)で本格的に交流始まったらそりゃ文明開化するわなぁ……と思いますが。
 あの和風サイバーパンクっていう雰囲気が好きだった人間としては……うー。
 無印天羅から零になったときも機人(改造人間)なんかの登場で『時代進みすぎ』っていう意見はあったらしいんですが、それの比じゃないですよこれ。
 こりゃ合気チットなくなってトランプになってるな……。テラに統合されて。

トランプはチットと違って数字が書いてあるんで、ちょっと感覚的に投げづらいんですよね。どのカードを投げようか考える、一瞬の間があるんで。

嗚呼、合気チットよ戻ってきて。

| | コメント (2)

かづさ的最近のゲーム事情

折角のテストプレイの機会だというのにシナリオを忘れてこれで4回目だよどうしてくれようこの健忘症頭と思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。(挨拶)

……誰か忘れ物をしない方法を教えてください。

最近のゲーム事情を少々。アーケードばっかし。
太鼓の達人:「むずかしい」で40万点越えをする曲がちらほら。1曲あたりのアベレージは30万前半くらい?
もじぴったんと月下美人は倍速かけてます。

QMA:中級魔術士になりました。あとCOM戦が挟まったせいでドラゴン組になりました。

な ら ん で い いorz

COM弱いよCOM。賢者強いよ賢者。

DDR:BIGINNERのみからBASICに手を出し始める。案外いけました。

その他:
ドラマニ:BASIC16が最高。まだまだ先は長いです。
ポップン:Lv7止まり。既に越えられない壁が見えます。向いてないのか……。
クルクルラボ:今話題の脳トレゲーム。確かに頭使いますね。
でもこれ……おいてる台数の割りに稼働率がかなり低い気がするが気のせいでしょうか
階級制度を導入してましたけど、あれをゲーセンでやり続けるなら脳トレあたり勝ったほうがコストパフォーマンス的にもお得な気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »