« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

生活りずむ

 お財布の事情と生活習慣矯正のため、ちょっとの間ですが、実家に戻ってました。
実家の部屋にはラジカセもテレビもパソコンも無い(居間にはありますが、夜は母親の領地と化す為、非常に居づらい)ので、自然と早く寝るようになります。
そんなわけで日付が変わるころには寝ていた私ですが……。
今日最寄り駅についてから、うっかり駅前のゲーセンで遊んでいたところサークルの先輩を発見。
そのまま日付が変わるまで遊んだのでした。
……折角治りかけた生活リズム、一日で崩壊。

いやまあ楽しかったんですけど。規則正しい生活って簡単なようで難しい……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品莉緒[TRPG]

 シナリオ書いてます。
システムはダブルクロス@ウィアードエイジ。
書いては直し、書いては直しの連続で、現在5稿目突入。
書くたびにシナリオの展開がちょっとずつ変わっていきます。
よさげなシーンを思いついて、それに合わせてシナリオを直すと別のシーンが使えなくなるっていうジレンマをもう何度体験したことか。orz

結局PC1はヒロインを追ってくことになりそうです。…最初はそのつもりじゃなかったんですが、そうしないとヒロイン忘れ去られそうだったので。
サブヒロインがクローズアップされまくってどうするんだという話です。ええ。

そのあおりを食らって各PCに渡す情報が二転三転しているわけですが……。改悪になってないだろーなー……?

| | コメント (0)

チョコの日

2/14はチョコの日です。(挨拶)
私の友人知人が次々と菓子作りに挑戦している中、一人パソコンに向かってばかりで何も出来ず終わった人がここにいます。
ああもう。

とはいっても、チョコ作る気になったのって小学生以来なんですよね。
ここ最近作る気さらさらなくて、いつも既製品で済ませてましたし。

だって恥ずかしいじゃないですか……(顔を背けつつ)。家族と同居してて冷蔵庫に手作りチョコしまっておくのって……。

ら、来年は作れたらいいな(実現可能性:たぶん50%くらい)

余談。
サークルの先輩が懸賞で板チョコ1年分(365枚)を当てたそうです。
必死で食べたりお菓子の材料にしたり知り合いに配ったりして、3割近くは消化できたらしいんですが。
今クーラーバッグ一つがチョコで一杯だとか。……有り得ません。

| | コメント (3)

ねんがんの

ねんがんの 天羅ルルブを てにいれたぞー!

前から探してたんですけどなかなかなかったんですよね。何せ絶版ですし。

今日の午後サークル仲間からの「ブクオフでTRPGルルブが105円で売ってた」という電話を受け
「そうか中古か」

と思い立った私は疲れた体を引きずって新宿まで特攻。(ぇ?)
見事天羅をゲットすることができたのでした。

帯の「人は、分かりあえる……」。というキャッチコピーにも惚れた。

大事に使おう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すごい勢いで[TRPG]

ここ最近卓に入りまくってました。
入りすぎて今度はぶっ倒れました。
今日は何とか復活してオフに行きました。

とゆーわけで本日参加してきたらららオフの報告。
これまたトーキョーN◎VAのオフ会なんですが、今回は規模がでかいです。
何せ18卓、総勢90人。
今まで行ったコンベは最高でも50人程度の規模だったので、私としては過去最高です。
しかも全部N◎VA。すごいなぁ。

 今回は「もう歌しか聞こえない」(シナリオ情報に飛びます)というシナリオにレッガー(※ヤクザなど、裏社会に生きる人間)枠で参加しました。

卓のメンツにも恵まれ、大変面白いセッションでした。メモの取り方が悪かったせいで事件の全容を把握するのに若干時間を要したのは秘密です。

 ちなみに。アフタープレイではしきりと「カッコよかった」を連発されました。今までこんなことを言われたのは余りなかったのでちょっと驚き。世代が移り変わり、雰囲気が変わったといっても、我がサークルの特性はまだまだ生き残っているようです。

終わったあとの二次会にも参加。
直前まで体調を崩してたので、参加しようかちょっと迷ってたんですが。行ってよかった。
 現在執筆中のシナリオがあるんですが、どーしてもうまく纏まらず、その場で近くにいたベテランプレイヤーの方に相談したのですが。
 キャストの合流の為に、情報収集でPCの名前を渡すというのは正直、目から鱗。
いやまあ、「ちょっと考えればわかるだろ」とか言われそうですが、確かにこれならPCはそのキャストのところに行きますよね。
あと、PCが集まれる拠点みたいなところがあると情報の共有化がしやすいな、とか。

やっぱ交流の場に出るといいですね。新しい方向からいろんな刺激を受けますから。

そして、そのままの勢いで明日例会に行ってきます。
さらにその勢いを維持しつつ(希望)、あさってはコンベに繰り出す予定。
明々後日はきっとまた疲れて寝ることでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

涙腺決壊[TRPG]

天羅零やってきました。(詳細は名前をクリック)
シナリオはOBの先輩方の作品「忘れえぬ想い」。
自分はPC2のサムライを選択。有力家臣の家の生まれだが没落し、今は男装して戦場に出ている姫…という設定。

 ……ごめんなさい、涙腺決壊しました。
三幕の終わりで金剛機とやり取りしたときもかなりキてたんですけど……。
式神使いのEDのせいだー。あんな締めくくり方するからだー。ううううう。

 あとでGMに「父親系の話に弱い?」と聞かれましたが、案外そうなのかもしれません。

 しかし、要領よく因縁を上げて昇華してきっちり業を消すのには慣れがいりますね。
今回やっとシナリオの先読みに成功したのでその分の因縁を昇華することは出来たんですが……。
 負け犬のアーキタイプ(一般的なゲームで言うところのクラスのようなもの)とって「一番大切なものの死」、あとキャラ設定から「秘密:女であること」の因縁をとってあげておけば、あと60点は業が下がったんだろうな。
負け犬は5点しかコストかからないんだしケチるんじゃなかった…。
(※このゲームは気合というヒーローポイントが存在する。気合を使うとそのぶん業も上がり、幕間の時点で業が108を超えるとNPC化が決定してしまう。つまり業が下がるとそれだけNPC化しにくく、生き残りやすくなる)

 ただ、そうすると初期の業が90(注:修羅化しないでいられる業の最大値は107)になるところだったんだけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »