« 大人として扱われること | トップページ | 漂流学園 5さつめ »

漂流学園第4話(TRPG)

一昨日はひっさしぶりにフライハイキャンペーン卓がありました。

第3話をやったのは7月末。なんと3ヶ月以上も間が空いてるんですねこれが。

 「加護ひとつは命一個分」を合言葉に、今回も再放送組は頑張ります。
もっとも3ヶ月も空いていたせいで、自キャラの性格とか加護の使い方とか色々忘れてましたけどね(爽笑)
操ってこんな子だったっけ?と自分でも思ってしまう場面が複数。

 帝国内の自治都市、ウィンカスターに降り立ったアカデミーノース校+万色学園の面々。

男の子を助けたり、情報企業を訪れたり、人探しを押し付けられたり帝国軍に志願しようとしたり麻袋に入れられたりと、各自思い思いに(一部違うが)過ごします。

 さて、なんといっても今回の名場面はこれでしょう。
ゆず「お姉ちゃんがさらわれたにゃ!」
一同「お姉ちゃん?」(←ハモった)

 うっかり悪い人についていったせいであやうく売られそうになったところを、リンクスの少女に助けられた柚子。
しかし少女はそのまま何処かにさらわれてしまったのでした。
これはそのことを仲間に報告したときの台詞。

 ゆずには双子の妹(香凪子)と兄(一成)はいますが、お姉ちゃんなんていません。
しかもゆずが「お姉ちゃん」といった相手はあろうことかリンクスの国、ゾアネスヘイムの女王。
事態は混迷を深めていきます。


直後、街が襲われ、一行は防衛戦に突入。

そしてボス戦。

レベルが上がってきたせいで(現在6Lv)だんだんトールの意味が薄れてきたなぁ。それに比例してボスのHPも上がってるから、連発してもなかなか倒れない。
10D6の期待値って35なんだよね…。それだったらカバーリング→タケミカでダメージを倍返しした方が良さそう。回数限られるけど。

|

« 大人として扱われること | トップページ | 漂流学園 5さつめ »

「TRPG」カテゴリの記事

コメント

お姉にゃんお姉にゃん。(謎)

投稿: R.F.D. | 2006年11月 7日 (火) 03時12分

お姉にゃんでしたっけ。
ゆずちゃん、ホントに猫娘ですねぇ。

そして今日の5話でゆずと女王の関係が明らかに?(なるかもしれない)

投稿: かづさみくる | 2006年11月11日 (土) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117092/4081439

この記事へのトラックバック一覧です: 漂流学園第4話(TRPG):

« 大人として扱われること | トップページ | 漂流学園 5さつめ »