« ばっとーん | トップページ | 漂流学園第4話(TRPG) »

大人として扱われること

 後期の制作基礎演習の課題(リサーチリテラシー)の題目を、「東北のある大学主催のプロジェクトに参加している学生達が何を感じたか」にしたので
今、担当の教授に正式な依頼を出すためのビジネスメールを書いています。
そのプロジェクトをやっている学科の教授に親の仕事関係の知人がいたので、割と気軽に「取材できる?」というようなことを親に聞いたのですが。

結論から言えばその話はOKしてもらえました。が、
昨日親から来たメールには「親にその知人を紹介してもらう」ということの重みを考えるように。」

激しく緊張。

でも、社会に出るって、きっとこういうことなんだろう。

自分のミスや失敗で、自分が被害をこうむるのはまあ、自業自得。
でもそれだけじゃなくて、一人の失敗のおかげで、自分以外の他者にも迷惑がかかる。それも一時的とは限らない。その弊害は長期にわたるものかもしれない。
今までの、友達感覚でモノを頼むのとは訳が違う。

ああ、取材に行くの、もう来週だよ。学生に配る質問紙も作成しないといけないや。
…することいっぱい。

|

« ばっとーん | トップページ | 漂流学園第4話(TRPG) »

「呟き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ばっとーん | トップページ | 漂流学園第4話(TRPG) »